033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
YO LA TENGO@Stellar Ball(12/17)
今年のライブ納め行ってきましたー!07年の単独@O-East以来2度目となるヨラテン。手持ちの過去作数枚とベスト盤は未だに聴き込み不十分だったりしますが、今秋リリースした約3年振り12作目となる『Popular Songs』はかなり気に入ってヘビロテしてたのだ!
c0024243_03829.jpg
大阪→名古屋→東京×2の4日間連続という来日ツアー最終日。前日の追加公演は一回り小さい会場で、9月にアメリカで対バンを行っているゆらゆら帝国との共演でした。1800人キャパの品川ステラボールは数年ぶりに来たけど、会社からのアクセスいいじゃーん!(念のため30分早退したっす)

ヨラを観るために来京したシンドーさんに観る位置を委ねたらステージ向かって左側。(ジェイムス好きだったのか!?) 19:00オンタイムに開演!新作の最後に収録されている15分強の"And The Glitter Is Gone"でスタート!反復するリズムに歪んだギターが絡むインスト曲、アイラが横向いて弾くんでよぉく観えたよ、変態的なプレイで自由自在にノイジーなギターを鳴らしてるのが!キーボード弾いてるときもギュインギュインやってましたね、ふふ。

新作メインに素朴でドリーミーなポップ、ファンク調、ガレージ・ロック、実験性のあるギターノイズといった新旧のヴァラエティに富んだ選曲で実に盛りだく!! 3人が入れ替わりヴォーカルをとるのですが、3人とも柔らかく優しい声質なので統一感があるのよね。温かく溶け合うハーモニーも魅力的!

中盤のアコースティック調も素敵で、さらに巨漢に育っていたように見えたジェイムスの歌う"Black Flowers"がとても印象に残ったわん!太ーい指で器用にアコギを弾いていたことにも妙に感心、ふはは。

ジョージア(アイラの奥様)は基本ドラムで「こんなに力強かったっけ?」と感じるほど音圧ありました!アイラはギターと鍵盤2台、ジェイムスはベースに簡易なドラムセット、鍵盤、アコギと楽器を持ち替え、3人構成とは思えない音世界を作り出し多彩な演奏を聴かせます。

本編は無表情であることが多かった3人ですが、アンコールでは顔がほころぶ場面が多々ありましたね~。日本のGSバンドのカヴァーと言って演った曲は英語で歌いえらくカッコよくてホントに日本のバンド?のカヴァーと疑ってしまった。(←モップスというバンドであることが判明!)
お馴染み?のダンス曲"You Can Have It All"ではジョージアがハンドマイクで歌いジェイムスとアイラが可愛いらしい振り付けで踊る!ダブルアンコールで代表曲の"Sugarcube"!!! クリスマスということで "Rock 'n' Roll Santa"のカヴァーと楽しい演出に和みつつ盛り上がったー♪

終演は21:10を過ぎていたので2時間10分強!濃厚な内容なのにとてもリラックスして聴けるライブだったな~。アンビエントなイントロでは気持ちよくてまた落ちてしまったし・・。年納めに素晴らしいライブをありがとう~、ヨラさんたち!

終演後は物販コーナーへ向かうアイラとジェイムスがステージ前を歩いていくので手タッチしてもらった!こんな大きな会場でも即席サイン会やっちゃうなんてさすがインディの重鎮!ジョージアは前記事で紹介したスーパーチャンク追っかけ日記にマックとの2ショットが載ってましたぜ!

【前日のO-East公演の写真が SMASHING MAGに掲載!】



2009.12.17@Stellar Ball

And The Glitter Is Gone
Let's Save Tony Orlando's House
Periodically Double Or Triple
Stockholm Syndrome
Avalon Or Someone Very Similar
If It's True
Here To Fall
Double Dare
Black Flowers
When It's Dark
Watch Out For Me Ronnie
More Stars Than There Are In Heaven
Autumn Sweater
Tom Courtenay
Nothing To Hide
The Story of Yo La Tango
-------------------------------
(encore1:)
I Am Just A Mops (The Mops Cover)
You Can Have It All (George McCrae Cover)
The Hour Grows Late
-------------------------------
(encore2:)
Sugarcube
Rock 'n' Roll Santa (Jan Terri Cover)
Our Way To Fall

某所からまんま転記しました
c0024243_1246374.jpg

by 033_MFS | 2009-12-21 07:10 | ♪音楽-LIVE
<< 年末のご挨拶♪ SUPERCHUNK@Shib... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ