033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
CLAP YOUR HANDS SAY YEAH@Shibuya O-East(1/6)
2012年の1本目はCYHSYでした!!といっても、もう1ヶ月前のことで記憶もだいぶあやしくなってきちゃってるんだが、鮮明に覚えている内輪ネタはおおっぴらに書けないし…。
c0024243_14405519.jpg
CLAP YOUR HANDS SAY YEAH (クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤー)
L→R : Sean Greenhalgh(ds)、 Robbie Guertin(g, key)、Alec Ounsworth(g, vo)、Tyler Sargent (b)、Lee Sargent(g, key)2005年にNYのブルックリンで結成された5人組。同年、完全自主制作でセルフ・タイトル・アルバムを発表、ひねくれたポップセンスとアレック・オンスワースの独特な浮遊感あるヴォーカルはネットと口コミで話題を呼び大ヒット。翌06年1月に渋谷クアトロで初来日公演、同年夏に出演するはずだったフジロックはメンバーの体調不良によりキャンセルとなったが、秋に行われた東名阪ツアーを成功させる。07年に2ndアルバムをリリースし、07年と09 年のフジロックに出演。昨年9月に約4年ぶりで3枚目となるアルバム『Hysterical』をリリース。

クラップのライブは07年フジのレッドトリを初見して気に入ったんだけど、夜の部のパレスでオーディエンスとして来ていたアレックに優しく握手してもらったことが、さらなる好感度アップ効果をもたらしたのは明らかでございまーす。09年のフジホワイト鑑賞を経て、待ち望んでいた単独!というのも、昨年4月に予定されていた赤ブリでの一夜限りの来日公演が(アーティストの都合により)キャンセルになった経緯があるんでね。でも会心の新作を引っさげて東名阪ツアーで仕切り直してくれたことは結果オーライだったのかも。

新年早々の来日ラッシュというご時世のせいか、集客はチョイとさみしい感じ。ほぼオンタイムでメンバー5人が現れると、最新作1曲目の"Same Mistake" でスタート!続く1stの"Let the Cool Goddess Rust Away"に2ndから "Satan Said Dance"と盛り上がらないほうがおかしいくらいの序盤だったんですが、「Said Dance!」のレスポンスがまばらでなんだかぎこちない空気につられてワタシも大人しくなってしまったのは不本意でした・・・。

バンドのパフォーマンスはとってもよかったー!! ショーンの小刻みにしっかりとしたリズムを刻むドラム、タイラー&リーの双子兄弟は穏やかな表情で淡々と堅実なプレイ、いつも雰囲気を和ませてくれるハッピーな笑顔を見せるロビーの片手で鍵盤弾きもう片方の手でタンバリンを胸に打ちつけジャンプ、ハンチング帽のアレックはシャイな表情の奥に秘めた情熱がじわじわと伝わってくる個性豊かな歌声を存分に発揮!最新作で受けた印象そのままのポジティブなヴァイブが流れてる~!

新作を中心に1stのナンバーを織り込む展開で進行。観客のもうひとつノリ切れてない様子にもどかしさを感じつつ、3rdでテンポのよい"Maniac"でテンション上げずにはいられなくなると、1stの"Is This Love?"でやっと会場全体の手拍子が一体化したっけね。観客の熱気が増すにつれ、アレックの内股でリズムを取る足のキックも勢いよくなり、このあたりで上着を脱いで半袖Tシャツになっていたかと。"The Skin Of My Yellow Country Teeth"、"Upon This Tidal Wave Of Young Blood"と1stの名曲はやっぱり祝祭感に満ちた盛り上がりで本編を締めた!

アンコールは新作ラストを飾る"Adam's Plane"でアレックのアコギとハーモニカによる弾き語り調ではじまり終盤に熱を帯びたバンド・アンサンブルを聴かせ、最後は待ってました♪とばかりに"Heavy Metal"をガツンと!もっと聴きたい、楽しみたいという余韻を残して終演。この後しばらくアンコールを望む拍手が続いたけど叶わず。大阪公演ではダブルアンコールに応えたそうなので、東京の観客はエンジンのかかりが遅かったかな。とにかく新年1発目からとってもいいライブを観れました♪

東京(1/6)名古屋(1/8)公演の写真がSMASHING MAGに掲載!】

c0024243_14522983.jpg




CLAP YOUR HANDS SAY YEAH@Shibuya O-East(6-Jan-2012)

c0024243_6314748.jpgSame Mistake
Let the Cool Goddess Rust Away
Satan Said Dance
Gimmie Some Salt
Hysterical
In This Home Of Ice
In A Motel
Details Of The War
The Witness' Dull Surprise
Misspent Youth
Maniac
Is This Love?
The Skin Of My Yellow Country Teeth
Ketamine And Ecstasy
Upon This Tidal Wave Of Young Blood
-------------------------------------
(encore:)
Adam's Plane
Heavy Metal
by 033_MFS | 2012-02-04 23:54 | ♪音楽-LIVE
<< FLEET FOXES@Stu... THE DAMNED@Shib... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ