033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
Tahiti 80@O-East(6/9)
おフランス出身4人組のポップなバンド。さわやかでおシャレなサウンドがウケているのだろうが、最初にライブを観たとき意外とロックしているな~と気に入って、ローゼズやハピマンといったマンチェ・バンド好きというバックグラウンドを知って更に好感度が増したのだった。

新作のヒップホップから影響を受けた今風のグルーヴ感をどう再現するのかと思ったら、基本のVo&G+Piano、G、B、Drにキーボード&パーカッションのサポートメンバー1人というシンプルな構成で曲はロックっぽいアレンジだった。
テクがないから(?!)といっちゃそれまでだが、いい意味で変わってないことにひとまず安心した。
まだ素人っぽさは残っていたけど演奏もこなれてきてるし、Voのグザヴィエのちょいハスキーな高音の歌声はいつ聴いても心地好く清涼な空気が流れる。
1stから3rdまで満遍なく選曲され新旧ファンそれぞれ思い入れの曲が異なり色んな反応があって興味深い。始終和やかな雰囲気で上品に盛り上がっていたといえるかな。

あとベースのペドロの強烈なキャラも魅力の1つで、グザヴィエと対照的なルックス(細身で良家のお坊ちゃんタイプと片や毛むくじゃらの力士体型・・)で汗かきまくりーので暑苦しいのだけれども愛すべき人物なんだなぁ。
ペドロほど愉快なミュージシャンは見たことがないっ。ラテンの血(ポルトガル人)のせいか体型に似合わない軽快な身振り手振りに、最新作のジャケにも登場するパンダの被り物や自分のお腹を指差して「ニンプデス」には大ウケ。
ふざけてばっかいないでちゃんと弾け~なんて思わないよ、楽しすぎるもん!

前日の公演も行っておけば・・と後悔するほどよかったー。
by 033_MFS | 2005-06-11 01:01 | ♪音楽-LIVE
<< しばしリヴァプール・モード(その1) コーラス >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ブログパーツ