033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
U2@Washington DC - MCI Center(10/19)
U2のライブは過去に、東京ドーム2回とウェンブリースタジアム、いずれも5万人以上収容する大会場でしか観たことがない。MCI Centerはバスケットボール・チームのホームグラウンドで、キャパ約2万人なので、ドーム球場が定着している日本人には羨ましい大きさといえる。

チケットの相場はスタンディングのアリーナが5~10万円、2階席が3~5万円、4階席なら1万円といった具合らしい。定価$50~80?のところをネットオークションなどで買うのが当然なこととまかり通っているのだ。この度は2階席正面より左寄りの位置($350!)から観ることができた。

客層は40~50代が7割を占めるって感じで、物販やビール代、お金を惜しげもなく使うオトナばっかりだ。(Tシャツは10種類ぐらいあった)

サポート・アクトは伝説のレゲエ・ミュージシャンBob Marleyの息子Damian Marley。最後の数曲しか観ていないが、好んで聴くサウンドではなかったな。

長めのセットチェンジ後、21:00ちょい前にSEが流れライトが落ちて開演。今ツアーの定番となっている、最新アルバムの3rdシングル“City of Blinding Lights”で幕開け。
ボノは円形(輪っか状)花道の中央辺り大観衆の中から登場!怒涛の歓喜が湧き上がる。ちょっと年輩の客層で心配したが、動きは活発でなくても、イントロでの反応が鈍くとも、総立ちの大歓声で応える。

ステージ真上の高い位置に横長の4分割大型スクリーンがあって4人を映し出す。 電球のすだれが透明なカーテンのように垂れ下がっていて、点灯するとカラフルな映像や文字を描き出すようになっていた。
初っ端から現れた文字は漢字ではないか!ご丁寧に縦書きの流れる文字を読み取ると「糾弾の原子爆弾」!うひゃ~。

2曲目に、もうやってしまうのか“Vertigo”!ボノの声の調子は今ひとつかと感じたけど、近年のアルバムでのハスキーな歌声そのままだから、今の声ということになるのか。双眼鏡で覗きこんだ姿は中年太り&生え際が気になった・・。ラリー以外は老けるの早かったから、それなりの体型をキープしているエッジとアダムは変わってないように感じる。ラリーは相変わらずカッコイイ!

アメリカ・ツアーだからか、ワシントンだからなのか分からないが、政治色が強い演出になっていた。(この日ボノはホワイトハウスでブッシュ大統領と面会してランチをしたそうだ。)
アフリカの貧困問題、人権問題、ハリケーン被災地の激励、世界平和、宗教などMCや映像で訴える。ボノの説教に大きく頷き大拍手する絵は、新興宗教か選挙キャンペーンのノリに近いっす。大統領に立候補したら当選するんじゃないの?!そおゆう自分も間違いなく信者である。

MCが全て政治に関することではない。メンバーにちゃちゃを入れたり、父親に捧げる歌での小話とか、ようするにおしゃべり好きなんだよ~ボノは。

肝心の内容だが、ド派手な演出があろうが基本はVo、G、B、Dsというシンプルな構成にしみじみ感じてしまう。
花道で最小限のドラムセットを叩く場面で、ラリーからボノへバトンタッチするとしばし和太鼓を叩くようなボノのプレイにやんやの喝采で盛り上がったところで、ステージに戻ったラリーが叩いた“Sunday Bloody Sunday”の第一音に鳥肌がたった。曲中では目柱が熱くなったよ。“Pride”でのOh、Ohohoh~♪の大合唱、“Where the Streets~”のイントロの感動的なこと!

“With or Without You”でボノのお楽しみタイム。恒例の観客の中から女性をステージに上げて肩を抱きながら熱唱。エロいオヤジだな~。

アンコールは2回。最後は予想していなかった曲“40”で観客に歌わせながら、ボノ、エッジ、アダム、ラリーの順にステージを去っていった。。。

23:15ごろ終演。2時間15分のさながら単独フェスって雰囲気の熱くてちょっと重たいショウはやっぱり観にいった甲斐があった!U2しか辿り着けないところまで行っちゃってる。
U2もファンも老いていくものだから、4年前のElevation Tourを観れなかったことがすごく悔やまれるし、Vertigo Tour絶対来日しないとダメだってば!

個人的には“New Year's Day”、“Stay”、“Walk On”(←翌日の公演でプレイしてた、え~ん。)、“Electric Storm”も聴きたかったな~。

【set list】
City of Blinding Lights
Vertigo
Elevation
I Will Follow
The Electric Co.
I Still Haven't Found What I'm Looking For
Beautiful Day
Miracle Drug
Sometimes You Can’t Make it On Your Own
Love and Peace or Else
Sunday Bloody Sunday
Bullet The Blue Sky
Miss Sarajevo
Pride (In The Name Of Love)
Where the Streets Have no Name
One

The First Time
Stuck In A Moment You Can't Get Out Of
With or Without You

All Because of You
Yahweh
40

***********************************************************
【帰国後に写真を追加】 一応チケには“No Cameras or Rec.”と注意書きはある、荷物チェックもある、けど開演後はフラッシュの嵐。携帯で撮影している人も多く、お見通しのボノは終盤近くだったかな、携帯を出してごらん!と云い、みんなが一斉に取り出し(どこにメッセージを送れと云ってるのか・・?)、ディスプレイが青白く光り浮き上がって美しい光景だった。

c0024243_049573.jpgc0024243_0505455.jpg(左)会場の外観はぼろくてショボイ建物に見える。
(右)開演直前の会場内の様子。
武道館をひと回り大きく長方形にした感じ。ステージは意外とこぢんまりしている。真後ろまでぎっしり!



c0024243_115883.jpgc0024243_122499.jpg(左)花道に出てきたボノとアダム。
あの円の中で観たいよー。
(右)大型スクリーンはこんなん。モノクロが渋くてステキ。



c0024243_559244.jpgc0024243_1302824.jpg(左)ツアーパンフの表紙。ほかにはTシャツ2枚お買い上げ。
(右)音楽雑誌の最新号の表紙。
帰国するとき空港でゲット。


by 033_MFS | 2005-10-22 16:14 | ♪音楽-LIVE
<< 名古屋遠征より帰る。 FRANZ FERDINAND... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ