033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
DINOSAUR Jr.@AX (2/27)
‘ダイナソーJr.’がリアルタイムで活動していたころは、何となくスルーしていたUSバンド。97年解散後は尚更聴く機会を失っていたので、アルバムは1枚も持っていない。。

昨年フジでの再結成ライブは、タイムテーブル合わず諦めたが、隣のステージから轟くギター音、観なかったことを1番後悔したアクトだった。

で、望んでいた再来日なのに、コピッた『Green Mind』をサラ聴き、先週発売の来日記念ベスト・アルバムを一夜漬けで聴くといった調子。さほど予備知識なく観に行ったので、初見者なりの感想を。

フロアど真ん中あたりに位置どる、客層は男性が7割強?と多い。(客が集まっていない時間帯にフロア内を歩く浅野忠信さんの姿を目撃。)BGMにスミスの曲が流れミスマッチに感じた瞬間に客電が落ちて、約15分押しで開演!

音響がもやっとしていて何の曲をやっているのかさっぱり分からないんだけど、3人とは思えない迫力!Jの後ろには2段重ね×4列のアンプが並んでいる。
耳栓は無くても大丈夫な音量だったが、すきっ腹に轟音が響くのなんのって。

c0024243_12295.jpg中心人物のJ・マスシス(G&Vo)は
‘やる気無し’キャラと云われていたそうだが、銀髪のロン毛が凄みを増して、気難しそ~な誰とも仲良くやっていけなさそうな雰囲気、ディストーションで歪んだギターを弾きまくる!
下を向いて聴き入る人、Jの手元を注視する人、暴れている人、様ざまでした。
【ライブの写真はこちらで見れます!】

ギターは取っ替え引っ替えせず、本編は2種類のみで、曲が終わるたびにチューニングしていた。そんなギター大王の歌声は脱力ヴォーカルで可愛かったりする。MCは「今日は来てくれて有難う」とボソッと言ったぐらい。

間奏のソロはアドリブなのか、他の2人が合わせている?感じ。ドラムが様子を伺いながら元気よくカウントし始め、パワフルに叩くのが気持ちいい!終盤視界がよくなってベースを見たら、ギター弾いてるのかと錯覚するようなカッティングにビックリ!

後半につれて調子をあげていく選曲で、“The Wagon”、“Freak Scene”ではダイブ祭りが起きてた。ザ・キュアーのカヴァー“Just Like Heaven”も盛り上がった♪

休憩を挟まないと持たないから、アンコールは3回に分けたのだろうか。ドラムがヘロヘロになってた、もっと休ませてあげてorスタミナつけよう!
再結成までのブランクの影響はあったかもしれないけど、ノイズ音が充満してゾクゾクとする興奮を味わう1時間半だった。

c0024243_1363739.jpg『ZOMBIE WORM (ベスト・オブ・ダイナソーJr.)』→
80年代にインディ・レーベルからリリースした3枚から選曲。1曲目わぉ!マイブラみたい・・と喜ぶ。
いや、マイブラがダイナソーの影響を受けてるのよね。
スカスカしているが、ギターはうねってるし、ポップなメロディもあって、入門編にはよいかも。
.
by 033_MFS | 2006-03-01 01:00 | ♪音楽-LIVE
<< ウォーク・ザ・ライン/君につづく道 THE ORDINARY BO... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ