033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
TEDDY GEIGER@SME乃木坂ライブテリア(6/14)
c0024243_2356778.jpg【7/19に日本デビュー盤がリリースされる、テディ・ガイガー。88年9月生まれ、NY州ロチェスター出身。
全米ケーブル局のオーディション番組で最終選考に残り、有名プロデューサー(スティング、マライア、ピンク)の目にとまりデビューのきっかけを掴む。06年最もHOTな新人として“ビルボード誌”の表紙を飾り、デビュー・アルバム『Underage Thiking』は、全米アルバムビルボードチャート(4/8付)で8位デビューという快挙を達成。また、シンガー・ソング・ライターを目指す少年役でドラマに出演し、俳優もこなす。】

アルバムを一聴した感じは、John Mayerのアメリカンな正統ポップロックに近い印象。“新世代ビリー・ジョエル”という謳い文句は、腑に落ちないぞ。
8歳から独学で音楽を始め、デビュー・アルバムはほぼ全曲自作、ギター、ピアノ、ベース、ドラムも演奏している。◆試聴もできるオフィシャル・サイトはこちら

ショウケース・ライブの招待に当選した友人に付き添い参加してきた。会場はソニー・ミュージックエンタテインメントの乃木坂ビル。
“彼を一目見たら恋に落ちる”とも言われる、イケメンのシンガー・ソングライターのアコースティック・ライブ潜入レポでございます。

若いとは聞いてたけど・・17歳の現役高校生!だなんて知らなかったよー。18:30開演予定の10分前に会場へ入ると、300人程度のイス席は8割方埋まっていた。当然8~9割は女性で10~20代中心、でも制服姿の子は見かけなかった。後方の立ち見エリアは業界関係者、両端の壁にはソニーの社員とおぼしき人(ミーハーなノリ?)たちも詰めかけて注目度は高いみたい。

c0024243_0343855.jpg全米が大騒ぎという紹介ビデオが流れた後、Tシャツとジーパン姿で初々しく登場する。
グランドピアノを弾きながら力強い歌声を披露。
年齢とギャップのあるスモーキーヴォイス、場慣れした感じで堂々としたものだ。カメラOKだったので皆さん写真撮りまくりですよ。
ピアノで2曲、アコギで3曲演奏+5分のトーク。今回の来日が初めての国外脱出、寿司が気に入ったとか、まだピュアな少年の発言はカワイイ。
多くの女子がさぞ胸をときめかせたことであろう。

c0024243_0193223.jpg最後に全員と握手するために出口でスタンバってたテディ!ハグしてもらったり、通訳さんを介して会話もOK!私は一言の挨拶しかしなかったけど、ブルーの瞳が印象的な美少年でした。
170cmちょいぐらいと見受けられたけど、まだ成長中かもね。

Jeff Buckleyはムリかもしれないけど、John Mayerにはなれるんじゃない?ってゆう率直でいい加減な感想で締めます。



ティーンエイジャーのアーティストに萌えたのは・・
80年代半ば16才という若さで鳴り物入りでデビューし、アイドル的人気を得たCharlie Sexton、当時かなり好きで来日公演も観にいったなぁ。彼もオッサン声のハスキーヴォイスで早熟な天才と騒がれました。
氷室京介のソロ1枚目のシングル(88年)に参加し、映画『テルマ&ルイーズ』(91年)にバンド役で出演してた頃までは追っかけてた。。
その後も地道に音楽活動を続けていることは耳にするし、5年前?のディランのツアー・バンドで来日もしていたらしいね。

c0024243_141228.jpgc0024243_142136.jpg私の記憶が正しければ、今年38歳のはず。テディを見てチャリ坊を想いだしたので最近の写真を探してみた。今でも細身でカッコよくてよかった!
by 033_MFS | 2006-06-17 23:50 | ♪音楽-LIVE
<< プルートで朝食を JAMIE CULLUM@Qu... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ブログパーツ