033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
Summer Sonic '06 (8/12)
サマソニでは若者パワーが強くガツガツしないとはいえ、東京2日間のチケが完売とあっては、かなりの人出が予想され、先行した行動をとろうという気持ちになる。初日は10:00に海浜幕張駅に着くとすごい人混み。メッセ会場でリストバンド交換の行列、屋内グッズ売り場の行列(オフィTは激混み、アーTは空いている・・)、マウンテンステージ出入り口で入場者を待機させる(後に入口と出口専用に分ける前の出来事)、毎年仕切りの悪さにテンションが下がる・・。

例年以上の混雑ぶりにマウンテンとソニック両ステージの移動は大変そうだと早くも見切りをつけて、Johnny BoyとAmusement Parks On Fireのハシゴ観を諦める。

“65Days Of Static”〈M・11:50~〉
この時間帯でこのバンドの認知度に合わない(失礼!)大入りにビックリよぉ。
真ん中あたりから予備知識無く観る。轟音ギターと激しいドラミングに釘付けだったけど、インストは好んで聴かないので、CD欲しい~とまではいかず。
【→ライブ写真はこちら

昨年このマウンテンステージの配慮の無さに文句を述べたが、ステージの位置を中央にして、背後は目隠しのカーテン、音響もちっとはよくなったかな?!
The Feelingも見捨てて昼食、フードエリアもめちゃ混み。。

c0024243_14224686.jpg“Phoenix”〈M・13:55~〉
初日1番のお楽しみ!これまた大入りで真ん中より少し前までしか進めず。初見となるが、歌声におフランス色が出ていて、見た目もおしゃれ。3rdでロックサウンドが強くなっても、ポップというほうがハマる。DsとKeyがサポートなのね。
演奏がこなれていた1stの‘If I Ever Feel Better’‘Too Young’が良かった♪
最後はVoさんがステージ下に降りてきて左右の柵の間の中央通路を歩き揉みくちゃにされていてロックな一面を見た!
'Everything Is Everything'聴けなかったし、動きづらい息苦しい環境だったので、単独公演をガッツリ観たい!
【→ライブ写真はこちら

“The Rapture”〈M・15:00~〉
セットチェンジから後方で壁にもたれて座っていたら、心地よくてこのまま動きたくない状態。踊って観たら楽しいとは分かってるんだけどねぇ。
ハイトーンヴォイスも演奏も冴えていて、新曲もイイ感じで新作買わなきゃ♪
【→ライブ写真はこちら

c0024243_1440749.jpg“Editors”〈M・16:10~〉
休憩が効いて回復したらやる気満々!頑張って前から5列目で観る、エド(Ds)自らサウンドチェックしていたが周囲の反応はゼロ。何待ちの客?
開演するとらしくないoioiコールとモッシュの嵐、でもサビとか合唱してるしファンなのか!?
5月の来日公演に近い選曲で曲順を変えていた、前回聴けなかった‘Fall’にうっとり。
トム(Vo&G)はギターのケーブルが絡み動きづらそうでイライラ、ギターを床に落としたりマイクスタンドを倒しておりました。でも彼はお構いなしに自分の世界にはいって、熱いパフォーマンスを見せてくれた。しかも結構煽ってくるんで暴れん坊の客も大喜びで、しーんとしてるよりはいいっかとモッシュに耐えて、美メロを堪能した。
後半につれてずんずん引き込まれて、ラスト2曲の‘Munich’‘Fingers In The Factories ’は素晴らしすぎ!安定した演奏力の高さを見せつけられ、またヤラれちゃったよー♪ 【→ライブ写真はこちら

“くるり”〈S・16:40~〉は断念していたが、‘ばらの花’に吸い寄せられ場外で座りながら30分以上は聴けて、ひとときのオアシスを。【→ライブ写真はこちら

Editorsのサイン会を観察。サマソニは整理券を配布せず、サイン会開始1時間前から並んだ先着順で、写真はNG。なんかケチケチしてるなぁ。
ステージ上ではイッちゃってるトム、笑顔で穏やかに対応していて、オフステージもステキ~。他のメンバーも好青年で、トムはお茶目に投げキッスをばら撒いて去っていったよ。
リップスよりダフパンではなくシャーラタのフル観を選ぶ。そうするとリップスは開始しているので中途半端に観たくない・・と、こーゆうときはUK好きの本性が現れちゃうんだな。

c0024243_14534664.jpg“The Charlatans”〈M・18:35~〉
真ん中よりやや後方あたりからまったり観る。
ベテランだけど中堅のイメージ、円熟した演奏とティムの若々しいヴォーカル、シャーラタ節のグルーヴは変わらない!カッコイイ♪
新作からレゲエ調の曲もやっていたのは新鮮、過去の名曲もまんべんなく選曲していたのは嬉しかったなー。
周囲はダフパン待ちで興味薄の客が多かったけど、我が道を行ってて、今後もマイペースに活動し続けるのだろうと感じさせてくれた。
【→ライブ写真はこちら

リップスとメタリカがプレイ中、ダフパンは待機中でフードエリアはがら空き~。
ゆっくり夕食を済ましてダフパンでもチラ観しようかと思ったら甘かった!マウンテンステージは入場規制で大勢の客が足止めを食らっていた。。
朝はテンション低くスタートしたわりに、満足感を得ていたので、あっさり退散。

“The Flaming Lips”〈S・19:25~〉をベスト・アクトに挙げる人が多い!!
単独来日公演に行かせてください!【→ライブ写真はこちら
“Daft Punk”〈M・20:05~〉【→ライブ写真はこちら

初日のベスト・アクトはEditors!また余韻が残った!

幕張メッセ内ステージ略称:M→Mountain Stage、S→Sonic Stage

*フルで観たアクトは太字
by 033_MFS | 2006-08-15 16:26 | ♪音楽-LIVE
<< Summer Sonic &#... FUJI ROCK FESTI... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ブログパーツ