033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
G.Love & Special Sauce@AX(10/23)
じ~らぶ大ファンの友人にくっついて、2年前のリキッド、昨年のステラボール(Jack Johnsonのゲストとして)に続いて3回目のライブ行ってきた!いずれも最前列という恵まれた位置で観ているけど、未だに曲名知らないのよねぇ(恥)。CDは熱心に聴く気にならなくとも、パフォーマンスはカッコいいんだな。
c0024243_2242218.jpg
私は疎いのだが、Jack Johnson、Donavon Frankenreiterらとネオ・サーフミュージック御三家と呼ばれ、日本でも人気が高い。G.Loveの音はサーフ系というよりもブルースがしっくりくるが、そーゆう括りになっているみたい。

来日公演初日は追加公演でもある。開場前から音が漏れてくるほどの大音量のDJタイムが続き15分押しで開演!ウッドベースとドラムに今回はキーボードが加わったバンド編成。Gは椅子に座ってギターを掻き鳴らし、そしてブルースハープを吹きまくる!ピアノ音があると表情豊かな趣を見せる。見た目はむさ苦しい楽器隊、演奏はバリうまっ!自然にジャムセッションが始まる感じで、心地よいルーズなノリ。

ここはフジか海外の会場!?ちゅうぐらいゆる~い空気が流れていて、各々が自由に楽しむ雰囲気。後半になると観客の話しかけも増え気さくに応じていた。
歌い終わると「アリガトゴザイマス」と一言ぐらいで曲間のMCは特にない。歌がラップ調なのでそれがMCみたいなものか。

ステージ上では左右前方スペースに何度も出てきて盛り上げていたG、アンコール最後の曲ではステージを降りて通路をゆっくり行き来してくれたよ!ギターを弾いていたので邪魔にならないよう控えめに肩を触らせていただいたわ。
客から受け取ったワインの瓶でスライドギター演ったり、2列目に居た小学生高学年ぐらいの男の子に手を伸ばしたりと、フレンドリーでサービス満点!

独特の音楽性とグルーヴ感で多くの観客を魅了するライブだった♪Gの甘いルックスにメロメロの婦女子も多かったようだし。個人的にはSpecial SauceのJeff(ds/vo)のキャラがお気に入り!次回は大きい会場よりフジで観たいな!

【翌日のAX公演の写真が SMASHING MAGに掲載!】
by 033_MFS | 2006-10-27 01:53 | ♪音楽-LIVE
<< THE ORDINARY BO... サムサッカー >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ