033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
NOEL GALLAGHER & GEM of OASIS Unplugged in Tokyo@Liquidroom(11/15)
MySpace JapanのオープンとOasis初のベスト盤 『Stop The Clocks』の発売を記念して開催された、ノエルとゲムによるシークレット・アコースティック・ライブへ行ってきた!この招待ライブは当選者本人のみ有効で、コンビニ設置の機械でチケット引換時に会場が判明(事前案内では渋谷区某所)、応募からライブ当日まで約1週間と運+フットワークの軽さも求められたわん...(汗)

通常のライブと同じく19:00開演、予報外の雨に降られながら18:40頃会場へ着くと、600番台以降の入場コール中でまだ100人近く待機していて関係者も多く招待されていた様子。20~30代中心で思ったより若者が多いという印象。
無料ライブでドリンク付きとは太っ腹!物販も豊富でフェルトのようなフロッキープリントのロゴがカワユイ‘LIVEFOREVER’Tシャツ買わずにいられなかった!

出入り口や上段カウンター周りはわりと混み気味、下段フロアへ降りると半分も埋まっていない。意外と空いてる!と前から2番目のバー付近(15列目位)に落ち着くと、周囲の8割は男性でステージのマイクスタンドがかろうじて見える程度。どうりで上段が混んでいたのか。Primal、Roses、Smith etcベタな選曲のSEが流れる中、1人で来ている人ばかり無言で開演を待つ。
c0024243_3372728.jpg
10分押しで開演すると最前方は激しく圧縮、アコースティックセットなのに。。
イスに座るまでの一瞬ノエルの全身を拝めたわ、黒の革ジャンに赤いスカーフ。
中央が歌とギターの兄ちゃん、左が鍵盤とギターのゲム、右がパーカッションとコーラスのテリーという構成。 【BARKSに当日の写真が掲載!

1曲目の“(It's Good) To Be Free”は原曲のリアム・ヴォーカルに慣れていたせいか、曲名を思い出すまでちょっと間が。昨年の来日公演で聴けてラッキーだった“Talk Tonight”に“Fade Away”って、気づいたらB面曲を3連発!

先週のLA公演と同じセットだったことは終演後に知ったけど、それが良かった。
次は何の曲だろう?とイントロに注聴して曲が判るとニヤリとしてしまう、選曲が予想できない展開にワクワクどきどき♪

序盤は「Hello」 「Thank you!」と言葉少なく次々と演奏していく。毎曲始めにワン、ツー、スリー、フォーとカウントをとる声と息づかいもハッキリ聞こえる!
ノエル前は山だかりで視界不良だったので、ゲムを見つめながら兄ちゃんの歌声に耳を傾けてた。エレキも弾いていたゲムの男前にもうっとり~。

曲間では3人の名前やリクエスト曲名が飛び交う。聞き流してた兄ちゃんも時々曲名に反応して「今は演りたくない」 「なんで?」 「君には関係ないことだろう」みたいな会話とか、兄貴コール連呼に「big brotherって意味だよな」と、会場の笑いを誘うライブハウスならではの親密感ある雰囲気。

ノエルの憂いある歌声が切なく響き、リアム持ち歌の曲では別の曲のように感じられるほど、ひと味もふた味も違う。近年のライブでは聴けなくなったレアな曲も多く聴けて、全曲が特筆に価する!(が、曲の感想を書き始めると取りとめなく長文になってしまうので・・。set listを見れば理解してもらえるはず!)

レアということで強いて挙げるなら、“Whatever”は一生ナマで聴けないかもと思っていたのでマジで嬉しかったー!!!アップテンポで軽快なアレンジは、純粋に曲のよさを楽しめたな。 ビートルズのカヴァー“Strawberry Fields Forever”は、感動の一言につきる!

全13曲約1時間のショウ、有り難く感じながら幸せな気分で堪能しました♪
もともとリアム派なんですが、アコースティックセットならノエルに敵うまいっ!と惚れ惚れ~&感服です◎ ホント、兄ちゃんには恐れ入ったわ!

ところで、このシークレット・ライブを観たくてMySpace Japanに会員登録したものの、どう活用していけばいいのか分からないわ・・。




2006.11.15 - Liquidroom ebisu, Tokyo

c0024243_294473.jpg(It's Good) To Be Free
Talk Tonight
Fade Away
Cast No Shadow
The Importance of Being Idle
Listen Up
Half the World Away
Wonderwall
Whatever
Slide Away
Strawberry Fields Forever *(*cover of the Beatles)
Don't Look Back in Anger
Married With Children
by 033_MFS | 2006-11-18 22:54 | ♪音楽-LIVE
<< 疫病神は自分か・・? LITTLE MAN TATE... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ