033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
THE ORDINARY BOYS@Duo Music Exchange+LITTLE BARRIE@UNIT(12/18)
TOBはアンセムがあるから・・と、バーリーの公演を優先したのだったが。。
アンセムでのパフォーマンス、成長してて良かったんだよね~。

c0024243_1191192.jpgc0024243_1205563.jpg
単独公演の招待券が出回ってるのを知って、少なからずショックを受けていた。私情を挟んでも新作はTOBよりバーリーのほうが良作だと思うけど、バーリーへ行くことが浮気しているみたいな後ろめたさもあり、親心は沸いてきちゃうし、気づいたら渋谷へ向かっていた。
開演10分前に会場へ着くと招待当選者の長い列、当日券を買うのは私だけ。場内は閑散としていて開演までに6割埋まったかどうか。。
前から10列目ぐらいは熱心なファンで、様子見の観客も多く、単独公演なのにアウェーな空気が流れていた後方から観た。

10分押しで開演、“Over The Counter Culture”でスタート!プレがスーツで他の3人はちとカジュアル。それぞれの楽器音がズシッと体に響いてくる!
アンセムの感想でがむしゃらに・・と書いたけど、適切じゃなかったわ。サポートのkeyが全面にわたって参加していて、1stの曲はテンポを落とし、今のTOBに合ったサウンドに変化してるのよ。がむしゃらでなく、コントロールできた上で、躍動感も出しているといえばいいのかな。

選曲はアンセムと同じで1stが6割、3rdが3割、2ndが1曲と、日本初披露と思われるカヴァー曲の“Iko Iko”が聴けた!各パートのソロを交えたニューオリンズ風ジャズをジャムってた感じのも新境地だ!
アンセム後の内輪談で話題になったプレストンのモリッシー化、否定できない。
プレのMCも滑らかで、メンバーもリラックスして、好ましい雰囲気。観客の反応が大人しいのが淋しかったけど。。

私は音楽性が変化していくことに抵抗はない、3rdは今後進む方向を模索している過程だと受け止めている。
約1時間、アンコールなしで終演。今年2月の単独よりパワーアップして頼もしかったよ。もっと前で観ればよかった!

c0024243_1251469.jpgc0024243_1253869.jpg
その足でタクシーに乗り代官山へ。バーリーは前座があるので早くても20:00以降に開演と見込んでの計画的行動なのだ。5、6分のツーメーターでUNITに着くと20:25で既にバーリーは始まっていた。混んでいてフロアへ降りていける様子じゃないので、バーカウンター前からステージを観ると、立ってるバーリーより座ってるビリーのほうが大きく見えた!?曲間でシーンとするとバーリーがなんでそんなに静かなの?今日は日本ツアー最終日だぜ!と煽ってた。
皆さんが絶賛していたバーリーの指さばきなぞは全く見えず、音も悪いし、側には飲んでだべってるだけの外人スタッフたち、という環境なのでモニターを見たりして、ゆらゆら~していた。後半からアンコールまで盛り上がってましたねぇ、ゆるゆるエリアでも合唱してる人いたし。40分は観れたのでハシゴした甲斐はあったかと(苦笑)。最前列で観ていたakiさんのレポに期待してます!

終演後にukmaniaさん&友人Mさんとも初対面でき、2日前も一緒だったAさん&Gちゃんたちと恵比寿へ繰り出したのでした。 かくして、私のライブのハシゴ初体験は無事成功?したよん!
by 033_MFS | 2006-12-20 23:46 | ♪音楽-LIVE
<< U2@Aloha Stadiu... BRITISH ANTHEMS... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ