033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
BRITISH ANTHEMS@Studio Coast(3/3) partⅡ
ドルワイのライブ初体験感想の前にサイン会(18:20~)のレポ!

8割が男子だったかも。我々は整理番号もない券で、後列に並ばされる。定刻にメンバーが現れると、軽くどよめき。大拍手に迎えられ笑顔の5人が着席。
手前からRod、Colin、Allan、Gareth、Roddyの順。5人ともどことなく嬉しそうな表情、和やかな光景にしばし感動。「Roddyが笑ってるよぉ~」といちいち反応するウチら。この手のサイン会は50人程度が参加、流れ作業的でもある。男子が多かったせいか、ハグしてもらう人もおらず、列の流れが早い。。
サイン会も終盤にさしかかった頃、Bluetonesが終演し大勢の客が出てきて、ドルワイを見て激反応する人多し!ちょっと騒然とし、あちこちでメンバーの名前を呼ぶ声が!Rodは見物客の女性たちに、笑顔で手を振り返してあげてた。

c0024243_335325.jpgCDジャケが大半の中、Tシャツにサインを貰うのは5人ぐらい、場所を取るから最後に回される。まずRodに挨拶して握手、クールだと思ってたのに輝く笑顔!新譜ジャケの白T、Rod、Colin、Allanが立ち上がってTシャツがピンっと張るように引っ張って端っこを押さえてくれる。親切に何色のペンがいい?と聞いてくれましたが、3人とも黒マジックを握っていたので、黒でお願いしま~す、と。3人で一斉に書き始め、Colinがちょびっといたずら書きをしてニコニコ。「あら~ん」「こり~ん」と呼びかけシャイな笑顔に和みつつ挨拶&握手。GarethとRoddyは一瞬のうちにサインしてくれちゃってた。Roddyに「長いこと待ってたのよぉー」と伝えると「Yes」だか「Yah」だか一言相づち。。でも、目は笑ってた!「日本に来てくれてありがとう~!」と言うのが精一杯。頷きながら一言返してくれたけど、舞い上がってたし、スタッフに急かされて・・・あわわ。無精ひげ面Roddyの笑顔とオーラにくらくらっ、すきっ歯も確認できやした。

ドルワイさんたちもキャーキャー騒がれて、まんざらでもない、って感じかしらん。意外に!?愛想よくて、いい思い出になりましたー!

“IDLEWILD” 19:45~
c0024243_3361827.jpgサイン会に参加したら、ステージ近くの場所が確保出来なくなると、友人らがThe Bluetonesの時から、最前線で張ってくれてました。希望した右側で!Maximoが終わった後に、うまいこと合流できてAllan前の最前列に。(そんな真正面でなくてもよかったけど・・ありがたや~。)

ステージ後ろの幕がBritish Anthemsに変えられる。19:50過ぎに開演!
大歓声の中、登場したメンバー、Roddyだけが余裕の笑顔だったかしら。開口一番は「hello!」とか「It's nice to be here!」と紳士的。9年ぶりだね~と言って、歓声が嬉しいのでしょうか、にこやかだ。
機材トラブルでしばしAllan待ち状態に・・・必死にエフェクターをいじる姿に一部からAllan(頑張れ)コール!“A Modern Way Of Letting Go”でスタートとは予想外!激しい曲に積年の思いやらでワケわかんないほどノったよ~。
Roddyの「アリガトウ」に会場が沸く!アリガトウぐらいでオォ~という反応が起こる人もめずらし。Roddyは変わり者や気難しいというイメージだったからねぇ。

新作からの“No Emotion”は踊れる~。間奏でAllanが何ともぎこちない手つきで手拍子を求めてきたのが可愛かった。

はっきり言って観ていた位置の音響バランスは最悪。ベースとAllanのギターしか聞こえない状態で、Voもほとんど聞こえてなかった。でも最高なの!

途中で調整がはいって、Voの音量は上がったけど、Rodのギターもコーラスもほとんど聞こえなかった。この日Rodのギターが暴走してたようで、ステージ上を飛び跳ねててカッコいいったらありゃしない~!!次回はRod側で観たい。

セットチェンジ中にエレピの確認を怠っていたので、やらないと思っていた“El Capitan”が聴けたのは・・・あぁ感激~!(涙)

次が最後の曲・・に、え゛っ~の嵐!時間割りだから仕方ないんだ、じゃ月曜日(の単独でね)!RoddyのMC、紳士的で友人らにもえらく好評だった。

Allanのギターは最後の2曲“Everything”と“You Held The World~”がカッコよかった!!かなり前に出てきてはモニターに上がったり、声援しがいがあった!隊長効果で黄色い声?も多かったぞ!
観客にピック、隣りで熱い声援を送っていた男子にタオルを投げてた!ウチらが物欲しげな顔をしたら、もう無いんだというジェスチャー。

アンコールはすぐに登場!リクエストは?と聞くので、とっさに出てきた曲名I'm A Messageを連呼した。あちこちで色んな曲名が飛び交ってる中、Roddyの気分で?選ばれた曲は-“I'm A Message”!!ベースの一音目で分かった私は、モチロン絶叫です!!大勢の人がこの曲名を叫んでいたとは思うけど、嬉しかったな~。

Allanは先ほどのことを気にしていたのかは謎だが、我々の方向にピックを投げてくれた~。Gちゃんがローディーさんからセットリストをゲット!

私は始終絶叫してた、友だちに面白がられるほど。数オクターブ声が高いとも。好きな要素がてんこ盛りなんだもん!心底燃えたし、仲間内も大絶賛のライブでした♪下がり気味で観ていた友人によると、後方でも合唱が起きて、とても盛り上がっていたとのこと!本国と比べたら合唱はイケてないだろうけど、観客の雰囲気は良かったんじゃない!

フェス出演による45分程度のアクトでこんなに魅せてくれたなら単独は!?!

全公演観てから書こうと思ったけど、先に書いてしまおう。今、ライブハウス級でこんなに素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるバンドには、なかなかお目にかかれない!!とにかくギターがカッコいい!



c0024243_3374893.jpg2007.3.3@Studio Coast

A Modern Way Of Letting Go
Roseability
No Emotion
When I Argue I See Shapes
Love Steals Us From Loneliness
If It Takes You Home
Little Discourage
El Capitan
Everything (As It Moves)
You Held The World In Your Arms
--------------------------------
(Encore)
I'm A Message
by 033_MFS | 2007-03-05 15:16 | ♪音楽-LIVE
<< IDLEWILD@duo Mu... BRITISH ANTHEMS... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ