033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
SUPER FURRY ANIMALS@Liquidroom(11/10)
脱力モードでスーファリ観てきました。メディアや音楽友の評判からして好きなはずなのに、スルーしていたのよねぇ。正確に言えば、01年に単独公演を観ているのですが、前座に‘くるり’が付いてたから行く気になり、SFAでは寝不足と空腹に勝てずサイケなサウンドも当時の嗜好に合わず中座しちゃった・・。
c0024243_2054430.jpg
スーパー・ファーリー・アニマルズ ◆バンド紹介(ROUGH TRADE JAPAN)

東京2daysの2日目は完売で開場前からフロアは混雑!Gruff(ステージ向かって左側)寄り前方から観る。スタンドマイクが左右に立ち真ん中にスペースがあり、学芸会チックな波の絵のボードがGruff前に、アンプなどにも装飾されていた。10分押しで開演、ドラム以外は新作のジャケを手がけた田名網敬一氏デザインのカジュアルなスーツ。演奏力が高く、音響も良く感じられて、メロディとハーモニーがすんなり耳に馴染んだのは我ながら予想外の驚き!

客層は圧倒的に男性が多い!女性ウケするルックスではないもんなぁ・・。Vo&GのGruffさんは知的な雰囲気でちと偏屈そうですがなかなか素敵だわ!ギターとベース3人のケーブルが白いカールコード、妙な位置にアンプが置いてあったり、強面なドラマーが高い声でコーラスしていました。主にレスポールを弾いてたギターさんのロケンローな弾きっぷりが好み!Gruffさんは6本ぐらいギターを持ち替えていて、1本だけ安っぽいギターだなぁ・・と見てたらわざと?床に投げ落としてたんで演出用だったのかも。

噂のヘルメット被りや葉付きニンジンを食べるユーモアある演出は、意味不明だけどみんな大喜び!両手を頭上にウサギのようなポーズで指をぴょこぴょこ動かせる仕草を真似させると、観客が応えていたのでメンバーは嬉しそうで、間があると何度かやってた。場を和ませる遊び心は見た目とギャップあって笑える~。

1時間経ったところで「ハーフタイム 5分間」という日本語のプラカードを見せながらメンバーが袖に引っ込む。
c0024243_22243668.jpg
↑真ん中のスペースでコレやってました!写真は昨年のフジロックより

新作を多く演っていたが、新旧から代表曲中心の選曲らしく、緩急をつけたサイケな感じや、ハジけるポップ、横ノリあり飛び跳ねるもよし、スローな曲で美メロを聴かせ、もちろんロックもあり、予備知識なく真っ白に近い状態で観たから、多彩な曲揃いで楽しめた!これから過去作聴いてみるよ(苦笑)

最後は「ありがとう東京 Love スーファリ」「おわり」のプラカードを見せて退場、アンコールなし。

最近予算のないバンドばかり観てるせいか・・スタッフの数が多く、あつらえたステージ衣装、ライティングに拘りを感じ、ショウアップされている印象でした。以前は凝った映像があってもっとエンターテイメント性が高かったそうですが、前日も観ていた友人たちによると“カリメロ”やったし、2日目のほうが盛り上がっていたとのこと!

ライブ燃え尽き症候群は、ライブでパワーをもらって治すのがイイね~♪
久しぶり&そうでもない音楽友だちとも会えてアフター飲みも楽しかったー!!

【東京初日の写真が SMASHING MAGに掲載!】
【東京2日目の写真もSMASHING MAGに掲載!】 (加筆しました)
by 033_MFS | 2007-11-11 22:55 | ♪音楽-LIVE
<< THE SHINS@Shibu... THE CRIBS@Liqui... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ