033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
IDLEWILD@Dublin, The Village(1.Nov.07) partⅡ
(partⅠ↑からの続きです)
私にとっては最後の公演なので、Roddy前に行く!と意気込んでみたものの、最前列の柵がなかったんで、ビビッてRod寄りに落ち着く。線なんか引いちゃいないが、黒服のセキュリティからライン(ステージから50cmあたり)を出るな!と注意を受ける。最前列は10人も並べばいっぱいなのに、両端に黒服が客と同じ目線で立っていて(苦笑)、ラインをはみ出すと律儀に注意しにきて「他にやることあるだろー!」ってイラっとさせられたわん。

ゆるゆるのダブリンっ子もメインでは騒ぎ出す。背後から激しくぶつかる感触がヘンなので振り返ると、抱き合ったカップルが飛び跳ねていて、ステージに背を向けっぱなしのネエちゃんの背面全身がガンガンにあたり、不快指数が一気に上昇!「うっとーしいー!ステージ観ないなら後ろ行けっ!」という思いは伝わるわけもなく、私の最終公演が台無しになってしまうので、早々に横へずれたらおのずとRoddyの真正面に!これぞ、災い転じて福となす!?

c0024243_1991419.jpg近すぎて返ってRoddyの視界に入らないよな・・と思ったら、緊張より解放感が強くなり、柵もないことだし、水を得た魚のようにハジけまくった!!歌詞うろ覚えだろうがなんちゃって合唱で乗り切る。後ろから突き飛ばされラインを超えてステージに手をつくこと数知れずでしたけど、前方で暴れていると黒服に注意されるんで、激しいモッシュは中央辺りで起きていた様子。後半は気づくと背の高い兄ちゃんたちに囲まれてましたが、危険な目にも合わず、実に恵まれた楽しい環境でございました♪
↑我ながら大胆な位置にいたもんだわ・・(汗)

今年の来日公演ではAllan側を向いて歌うことが多かったのに、今ツアーは左右、正面とまんべんなく、機嫌も調子もずっと上々だったのではないでしょうか?てか、私は不機嫌なRoddyを観たことがないから比較できないけど。

セットリストは平均的な内容でも、狭いステージは臨場感を味わえた!
“I Don't Have The Map”や“Little Discourage”はCDよりテンポを上げているので、軽快にノレるし、“No Emotion”のどこが好きかといったらRodのコーラスよ~!曲について書き始めると年を越しそうなので・・やめておきます。

やっと触れますが・・・リズム隊の2人ことも好きですよん。演奏はシャープさを感じないけど、それは見た目人柄よさそ~な印象も大きいかしら。

c0024243_19101010.jpgこの日はGareth(←Roddyの右奥に小さく写ってる・・)が散髪してました。
初期の曲とギター2人の影響か、動きが激しくなり前に出てくるようになった!メンバー全員が絡んでは微笑みあう癒し系、全体的にぷっくりしているが小動物のような愛らしさがある。

c0024243_19104362.jpg
→セットチェンジで自ら念入りにドラムを調整するColin。Twilight Sadのパワーヒッターなドラム君が叩いた後は色んなところがゆるんでいたかと・・。他の公演ではオサレな私服を着ていたが、本番はこの(穴の開いた)ポロシャツが定番。
演奏は全然観てなくってごめんよ~。

帰国後にRoddyのツアー日記で 「A lot of the crowd have traveled for the show. People from Finland, Poland, Austin, Texas and Japan. I think everyone enjoys themselves,・・・・」という一文を読んだときは、恥ずかしい気分になったぞ。

c0024243_19113492.jpg
エフェクターをいじるRod→


黒子のように写ってしまったAllan...↓

c0024243_19121432.jpg

c0024243_19134454.jpg

...................................アンコールでブーツを履き直していたRoddy↑

5公演観ても、もっと観たい!という気持ちにさせられた。どの公演もそれぞれの良さがあって、甲乙などつけられない!同行した常連さんたちからはこんなに好調続きだったツアーは珍しいよ・・と言われちゃった。海外と日本で観る違いはあれど、結論としてはどこで観ても好きなものは好き!次を最後に雑感を書いて遠征記の締めにしまーす。

c0024243_19142675.jpg
................アタシ的には黄金の2ショット、Rod & Roddy!




2007.11.1@Dublin, The Village

c0024243_19154040.jpg
by 033_MFS | 2007-12-19 02:35 | ♪音楽-LIVE
<< IDLEWILD@Dublin... Ireland プチ旅行記(3... >>


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ