033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
期末が終わったら・・・
祝☆マイモニ来日公演決定!!!ややや、ヤバイよコレ。米国では大晦日にMadison Square Gardenでの公演が決まってるバンドが、東京がDuoで大阪がクアトロなんて~!日本って恵まれてるわー(苦笑)
c0024243_23585615.jpg
前売り押さえてる秋のライヴ予定を更新してみました♪近々ではRadioheadとFeederの5連ちゃんが一大イベント!今はそれを励みに残業に耐えてる・・。
勤務地から徒歩1分で行けるのにあんまりご縁のない国際フォーラム、音楽つながりのお友達が多く集まりそう!ただいま丸の内ではCow Paradeなるイベントが開催中です。お時間のある方は良い暇つぶしになるかも。Radioheadのメンバーがご近所を散策してたらいいな~!

来月以降発売の国内盤でお買い物リストに入っている私的注目の新譜たち!
コメント書く余裕はないので・・・せめてジャケでも。
c0024243_22503246.jpg
●『Dig Out Your Soul』/Oasis 発売日:10月01日
●『Only By The Night』/Kings Of Leon 発売日:10月08日
●『Trick』/The KBC 発売日:10月08日
c0024243_22522235.jpg
●『Moonwink』/Spinto Band 発売日:10月15日
●『Hundred Million Suns』/Snow Patrol 発売日:11月05日
●『4:13 Dream』/The Cure 発売日:11月05日

c0024243_034364.jpg●『BBC Sessions』/Belle And Sebastian
発売日:11月12日
ベルセバはBBCセッション集2枚組の企画モノですが、5,000セットの限定盤っつうことで予約しちゃった!


最後に10月18日公開予定の映画の紹介です!
c0024243_0551654.jpg
■ P.S.アイ・ラヴ・ユー(原題:P.S.I Love You)
◆公式サイト
5月渡米時に機内上映で観た作品なのですが、やっと公開するんだ~。
その頃に劇場上映していた『アイ・アム・レジェンド』と『幸せになるための24のドレス』は、思ったとおりイマイチだったんですが・・・『P.S.~』はベタなタイトルで侮っていたら意外な良作でした!
ジェラルド・バトラーはわりと好きですし、ちょっと冴えない偏屈な中年男を好演していたハリー・コニックJr.も必見ではないでしょうか。まぁ、何よりもよかったのがアイルランドの風景なんですけどね!

...........

今年は新譜・映画ともにレビューらしい感想記事1つも書いてないのよねぇ。。。
by 033_MFS | 2008-09-30 01:40 | ♪音楽-雑記
FUJI ROCK FESTIVAL '08 (7/25~27) Day3&番外編
マイペースなレポたち、覚えているうちに書き留めておいたラフな下書きに友人との会話や皆さんのレポを読んで思い出したことを加筆して仕上げてたりするんですが、3日目については下書きしておらず・・1から書くのはしんどかったぁー!個人的な覚書き+番外編も一緒にまとめて遅すぎたフェスレポを完結しま~す。ふぅ、これで長い夏がやっと終わった感じ。

More
by 033_MFS | 2008-09-29 23:55 | ♪音楽-LIVE
FUJI ROCK FESTIVAL '08 (7/25~27) Day2
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、昼間はまだまだ暑い!今日もセミが元気に鳴いていたし。本格的な秋が来る前に、溜めてしまった残りの夏フェス足跡なんぞをのん気に仕上げてしまおう・・と、そういうわけでございます。(呆れ笑)

昨日からフジ完全版の放送が始まったけれど、残念ながら観ることはできない。フジのためにWOWOWに加入していたようなものなのに、今年からフジテレビ系列のCS局に変わってしまい録画は友人頼みですっ。鑑賞会が楽しみ~!

今更でも読んで下さるという方はどうぞ続きへ♪
by 033_MFS | 2008-09-20 23:10 | ♪音楽-LIVE
TAHITI 80 Acoustic Live&サイン会@HMV渋谷店(9/10)
仕事が忙しい~!!とかいって、このインストア・イベントに行ってました、えへっ♪
c0024243_6115730.jpg
9月10日に日本先行でリリースされた新作 『Activity Center』 発売記念のミニライヴ&サイン会で、グザヴィエ(vo,g,key、↑左から2番目)とメデリック(g、↑右端)の2人がやってきました!

観覧フリーのライブを観に来ようとしていた友人は、事前に店へ問い合わせすると「予約者が多く参加券無しでは観れないでしょう」と言われ断念したほどで、客の入りは多かったです。意外と男性客多し!

19:30からイベントが開始、ラジオDJの落合隼亮さん(←英語が流暢でイイ声してました、時々ハズして客が引いてたけど・・)の司会進行で、インタビューや観客からの質問コーナーもあって有意義な話が聞けましたね~。

2人のアコギによるミニライヴで新譜から3曲+代表曲という4曲を披露!

♪One Parachute
♪24X7 Boy
♪All Around (1st シングル)
♪Heartbeat

グザヴィエさん、ちょっとルックスが衰えたかしら・・?と感じたのですが、リヴァースと比べれば・・全然イケてますわ。清々しい優しい歌声は疲れた心に潤いを与えてくれた!

サイン会では同僚から教わった仏語の単語を使ってみた。「ボンソワーレ(こんばんわ)」と言うとグザヴィエから「サヴァ?(元気?)」と返され、「アビエント!(またね!)」に対してはちょっと長めの仏語を話されごまかし笑いで握手して退散。観客にシンドージュニア君がいたので一声かけさせてもらいました!

c0024243_6123543.jpg♪“Activity Center”/TAHITI 80

3ヶ月という短期間でレコーディングやミキシングもろもろを同時進行で完成させたそうで、凝ったアレンジはなくシンプルでライブ感のある曲が多いかな。以前からのファンは安心して満足して聴ける心地よい作品です!

新譜からは1曲しか聴けませんが、タヒチ入門としてはいいかも→【Myspace】

グザヴィエさんのソロ・プロジェクトAxe Riverboyも好かったけどね、Tahiti 80のライヴが観たい!(ペドロ前で!)→12月に単独来日ツアーが決定!
.
by 033_MFS | 2008-09-15 23:55 | ♪音楽-LIVE
WEEZER@Zepp Tokyo(9/12)
今月は上期末につき残業続きで定時上がりの目論見は甘かった・・最前狙える良番チケを無駄にせざるを得ない事態となり、開演ギリギリに会場入り。
早くも場内が沸き小さい音が漏れてきたけれど、構わずドリンクを引換えてから一番近い入り口の右側後方から入っていくと、完売とはいえ混雑しすぎ~!と思ったら数メートル先にリヴァース!?
c0024243_23423920.jpg
バンドが指定した曲をファンと一緒に演奏するという趣旨のフーテナニー(聴衆参加のフォークソング集会)をスタンディングエリア後方で行っていたのだ!
“Island In The Sun”、“El Scorcho”、“Beverly Hills”の3曲をファン8人と共演しながら(とはいっても後段エリアはキツキツでほとんど姿は見えず・・)、「ぞうさん」の歌を観客に歌わせたりリヴァースの絶妙な日本語による進行と、ゆる~く和む雰囲気でのスタートになりました。

“Beverly Hills”の最後をファンだけに任せてバンドはメインステージに移動、息つく間もなく“Buddy Holly”!フーテナニーのスペースが空くと客がわんさと降りてゆき視界が開けると、遠目ながらもリヴァースの中年の危機を迎えたルックスに驚いてしまった・・。新譜中心ではなく全アルバムから満遍なく選曲され、続けざまに演奏していったかしらん。1Fの後段は音響が悪すぎて、音や演奏がダイレクトに伝わってこなかったのよねぇ...。
歌声はなかなか調子よさそうでしたけど、伸びのある声はブライアン(g)だったりして、リヴァース以外のメンバーがメインで歌うのがやや多かったかなぁ・・。
中盤以降は日本語MCが弾み「ポカリスエット フタツ(?)クダサイ」「ブライアン君ハカッコイイネ チョーカッコイイ」。

本編は1時間ちょいで終わり、アンコールに期待するが、あっさり2曲で終わってしまった。しかも、ワタシがあまり聴いていない新譜から・・。「ポカリスエットデハアリマセン デモオイシイデスヨ」「モウスグオワリマスヨ ゴメンナサイ」などやけにMCが印象に残るライブでした。。

熱心なファンではないのだけれど、3年前にスタジオ・コーストで観たライブがとても良かったから迷わずチケを取ったんだが、全体的に中途半端で物足りなかったデス。“No One Else”と“Photograph”演ってたらポイント上がっていたかも。後方の残念な環境で観ていたせいもあるんでしょうが、最前列で観た友人たちも、うーん、イマイチ・・という反応で、“Island In The Sun”はバンドの演奏で聴きたかった!というのが共通の本音でしたー。Weezer Festivalで本気を出したのかな?!

【set list】
by 033_MFS | 2008-09-15 23:40 | ♪音楽-LIVE
KYOSUKE HIMURO@Nippon Budokan(9/2)
前日に唐突なお誘いを受け、タダでいいというので、行ってきましたー!

うーっんと、ナマのヒムロックは、BOØWYの解散コンサート以来!?!
うひゃぁ~~~お久しぶりでっす...

ローティーンからもっぱら洋楽メインのリスナーでしたが、邦バンドに入れ込んでいた時期もありまして、BOØWYはある日突然ハマったら数ヶ月後に解散・・・・という短命ファンに終わった過去があったりします。
(今までの音楽嗜好の変遷史なんぞ書いてみたい気はあるのだ!ここじゃないとこでね、ふはははは。年がバレるし、軽音部時代にコピーした曲とか‘ちょっと恥ずかすぃ音楽遍歴’あるもんなぁ・・。)

長年遠ざかっていたジャンル?なので、アニバーサリーでメモリアルなツアーであることはつゆ知らず。押し入れの奥からお蔵入りマイCDコレクションを引っ張りだし、1stは記憶しておりましたが、4枚も持っていたのか・・ソロ・アルバム。でも、予習のために選んだ1枚はBOØWYのベスト・アルバム!演るのかどうかも知らないけど。
c0024243_228752.jpg
氷室京介のソロ20周年アリーナ・ツアー、発売初日に即日完売した人気公演だったのねぇ!発売日にチケをゲット出来なかった友人が、公演日の数日前に訪れていた関西の金券ショップで1枚の定価で2枚売っていたのを偶然見つけて購入したもの。友人の好意でタダ観できたわけなのです。

開演予定の10分前にブドーカンの門をくぐると、物販コーナーはシートをかけて店じまい(一時休止)し始める。スタッフは「現時点で開演が遅れるとの情報は入ってきておりません、早く入場してください」と促し誘導する。ステージの斜め横後ろの2階席に着き一呼吸したら、場内が暗転し開演。19:00オンタイム!

広~いステージはアリーナの3分の1を占めているんじゃないかな。真後ろにも観客がいる、360度観客に囲まれたセット。序盤から飛ばした曲が続く。初めて聴く曲ばかりだった(と思う)が、どれも似たり寄ったりな・・。観客はとても熱狂的だが、皆が右手を振り上げ「オイ!オイ!」とか画一的なノリでちょっとついていけない・・まぁついていく気もないが今の私は(苦笑)

サラサラヘアーのヒムロックは昔と変わらない体型で、ALL黒の皮パン+タンクトップ+上着、笑顔が多く少年っぽい若々しさ~!(来月の誕生日で48歳!)
ステージ左右の花道は真後ろまでぐるりと伸びて1周できるようになっており、花道を上がってくるときは表情が見えて楽しめたし、1階席の客と手タッチして回っているのは羨ましかった!

本編の中盤から終盤あたりで演った“B・BLUE”に大興奮!!!会場の盛り上がりも1番よかったかも。“IMAGE DOWN”もやっちゃうのにはビックリしたな~。
アンコールは20周年を迎えた感謝の気持ちを込めたMCとアコギの弾き語りで始まり、バンドのメンバー紹介で分かったのは本田氏(元PERSONZのギタリスト)だけ。聴けると思ってなかった“わがままジュリエット”は不意打ちの感動!ソロデビュー曲の“ANGEL”で締めて、21:30に終わった。ヒムロックの魅力に満ちたライヴで、好きだった歌声は、今も素敵でした♪
前日のセットリストもチェックしたら “季節が君だけを変える” “Marionette” “CLOUDY HEART” 演ってた~!!

BOØWY→ヒムロック→チャリ坊をYouTubeで観る♪
by 033_MFS | 2008-09-07 23:27 | ♪音楽-LIVE


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ