033(おみさ)と申します。長年の音楽鑑賞やライブ通いを記憶だけでなく記録に残してみようかな~
by 033_MFS
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
(47)
(40)
(39)
(29)
(27)
(23)
(16)
(16)
(14)
(12)
(12)
(11)
(10)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
以前の記事
検索
<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
My Vitriol@Astro Hall(10/20)
とりいそぎ昨晩のセットリをアップしておきます♪

約1時間25分の後半につれよくなってくるパフォーマンスでした!!!

今日も期待して大丈夫!

【set list】
by 033_MFS | 2009-10-21 07:24 | ♪音楽-LIVE
Paul's performance in Japan has been cancelled...
なんだか中途半端に忙しくて手が回らず、先月末から更新が滞ってました。
この土日はPCと向き合って映画の記事を2本書き上げたので、興味ある方は読んでみてくださいませ♪

空白期間の私的音楽ニュースや出来事についてもアップしたかったんだけど、24時の壁を超えられず・・・寝てしまった(^^;)

さて、今日からのMy Vitriolの2公演を励みに充電モードでいましたが、残念なニュースが入ってきました。

ゲスト出演を予定していたポール・ドレイパーが来日せずキャンセル!!!
ジョイントライブ楽しみにしていたので残念です(涙)が、ポール失踪!?という理由は気がかり.....

出演キャンセルのお知らせとチケット払い戻しの案内は
http://vinyl-junkie.com/label/
c0024243_15101473.jpg

by 033_MFS | 2009-10-20 06:42 | ♪音楽-雑記
パイレーツ・ロック
The Boat That Rocked

【1966年、ローリング・ストーンズ、ビートルズ、キンクス、フー…ブリティッシュ・ロックが絶頂期だった頃、イギリスでは民放ラジオ局が認可されていなかった。BBCラジオが流すのはクラシックやジャズばかり。ポップ・ミュージックの放送は1日45分間に制限されていた。「もっと聴きたい。もっと聴かせたい」そこで北海に飛び出し、イギリスの法律が適応されなくなる距離まで沖合に出て、停泊した船の上から放送する海賊ラジオ局が生まれた。海賊放送の“ラジオ・ロック”は1日24時間ロックを流し若者に圧倒的な支持を受けていた。 しかしその一方、政府はこの海賊ラジオ局を潰そうと画策していたのだった・・・。】
c0024243_14412458.jpg
「海賊ラジオ局」を舞台に、ロック&ポップ音楽に情熱と愛情を注ぐDJたちと、彼らとともに暮らす人々を描いた群像劇。 監督・脚本は『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティス。監督自身が、枕の下に隠したラジオで海賊放送を聴いていたという幼少の頃の思い出からインスパイアされたという痛快ロックンロールエンタテインメント♪

カリスマDJ“ザ・カウント(伯爵)"には、『カポーティ』のオスカー俳優フィリップ・シーモア・ホフマン。ラジオ局のドンには『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのビル・ナイ、大臣役には『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のケネス・ブラナーと演技派が結集。さらに『ノッティングヒルの恋人』のリス・エヴァンスに加え、トム・スターリッジ、トム・ウィズダムといったイケメン若手俳優の演技も必見。

【監督・脚本・製作総指揮】 リチャード・カーティス
【出演】 フィリップ・シーモア・ホフマン / ビル・ナイ / リス・エヴァンス /
ニック・フロスト / ケネス、ブラナー
2009年/イギリス・ドイツ/135分

◆公式サイト

《10月24日(土)TOHOシネマズ六本木ヒルズ・みゆき座他全国ロードショー》

More(公開前につきネタバレ控えめなつもりですがご注意を!)
by 033_MFS | 2009-10-19 23:59 | 映画
リミッツ・オブ・コントロール
The Limits of Control

【 「自分こそ偉大だと思う男を墓場に送れ-」 という不可解な任務を与えられ、一人の男(イザック・ド・バンコレ)がスペインにやって来た。 “孤独な男”なるコードネームを持つ彼の前に、彼同様にコードネームを持つ名もなき仲間たちが現れ始める。任務を遂行するために一切他人を信用せず、計画の目的など謎に包まれたまま、スペインの様ざまな街を巡り、依頼主の標的を探すが……。】
c0024243_23505163.jpg
ジム・ジャームッシュが『ブロークン・フラワーズ』以来、約4年ぶりに放つ新作。ウォン・カーウァイ監督の長年のコラボレーターで独特なカメラワークで知られるクリストファー・ドイルを迎えて描く、孤独な男のロードムービー。
主演はジャームッシュ作品の常連俳優イザック・ド・バンコレ、共演には同監督の過去作にも出演した多国籍な俳優陣が集結し、新しい顔ぶれとしては気鋭のメキシコ人俳優ガエル・ガルシア・ベルナルも出演。色彩の国スペインでオールロケを慣行して描き上げた、色鮮やかな映像世界が見どころ。

【監督・脚本】 ジム・ジャームッシュ 【撮影】 クリストファー・ドイル
【出演】 イザック・ド・バンコレ/ ティルダ・スウィントン/ 工藤夕貴/ ガエル・ガルシア・ベルナル/ ジョン・ハート/ ビル・マーレイ
2009年/スペイン・アメリカ・日本合作/115分

◆公式サイト

More
by 033_MFS | 2009-10-19 23:57 | 映画


♪My Antenna♪
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ